NO IMAGE

お金持ちが言う「お金は減らない」どういうこと?

  • 2021年6月27日
  • 2021年6月28日
  • コラム
  • 33view

お金は使えば、その分お財布からなくなる。

このように考えるのが普通の人。

ですが、お金持ちの方は”お金は使うほどに増えるものであって、減ることはない”といいます。

今回はこのお金持ちが言うお金が減らないという現象についてお話しましょう。

無駄遣いではないお金の使い方

お金が増える感覚がわからない方は、大抵の場合お金が持ってきてくれた本当の恩恵に気付けていない可能性が高いです。

欲しいと思ったものを手に入れて「入手に最も価値を感じている」という傾向が強いのではないでしょうか。

衝動買いをついしてしまってがっかりという経験をしたことがある方はこのタイプとなるでしょう。

簡単にお金を使って、得られたもののありがたさを感じるのではなく、後悔をする。これでは、豊かになるどころか逆の効果。

『お金を使う=ネガティブな気持ち』

という状態です。これでは、使えば使うほどにお金が足りなくなるのは当たり前ですよね。

お金持ちの方が言うお金が減らない状態になるためには、少なくともお金を使うという行為と豊かな気持ちをつなげなくてはなりません。

支払った以上の価値を感じれば良い

お金持ちが豊かになるのは、すでに気持ち的に満たされているというところが大きいです。

つまり、満たされた気分になれさえすれば、それは豊かであるということ。実はお金が少ない、今のお財布事情でも豊かになることは可能。

逆に、お金持ちに近づくのであれば、心から豊かさを発していなければならないと言うことなのです。是非、お金持ちになりたいという方がいれば、貪欲に豊かさを味わうようにしてみてください。

そのためのコツが

支払った額以上になるまで、感謝できることを探すこと
どれだけの人が関わって、入手したそれが出来上がったのかを想像すると良いです。
お野菜ひとつでも、土の配合から農家さん、スーパーの方など多くの方の優しさによって運ばれてきていると知れたとき、きっとこれまでよりも豊かな気持ちを味わえているでしょう。
実は簡単なものって世の中にはひとつもないと知れたとき、あなたはお金持ちになる基礎能力を手に入れたことになります。
また、支払った額以上のものが将来的に返ってくると納得できてから購入するというのもありです。
この考え方は特に投資のときにも役立つ考え方です、先に支払っておくことでその間に育つことを想像するのです。この時の注意点は、詐欺的な商品にだまされないように自分でしっかりと考えると言うこと。
時間がたつと自分にとってどのようなメリットがあるのかを、想像できなければなりません。

お金持ちが行うお金の使い道

私が実際に豊かだなと思う方に聞いたお金の使い方についてお伝えします。お金持ちの方はお金をしっかりまわすということを考えており、過度に溜め込みお金を滞らせることは少ないように感じます。

一見贅沢にみえる買い物も、当人にとっては意味のあるものばかりということです。

以下のような使い方をしています。

  • 投資
  • 交際費
  • 健康にかかわること
  • 良いご飯
  • 勉強
  • 寄付

特に寄付については、お金持ちになるためにはじめたと言う方もいるほど、効果があるそう。困っている方にお金を回せるということは、心がやはり豊かでないとできないですからね。

先に豊かな気分を味わうことに、このノウハウの真髄があるように思います。

また、交際といっても無理な飲み会に参加するようなことはせず、お付き合いのある方や一緒にいたいと感じる人との時間を大切にします。是非、お勤めで毎月意味のない飲み会に行って気分が悪くなっているのであれば、それを手放すことからはじめてみましょう。

まとめ

今回はお金もちになるための心構えについてお話しました。
とにかく使ったお金、あるいはこれから使うお金に対して感謝や豊かさという感情が付いてくるようにお金を使うことが大切です。
無理にでも、お金がない段階からこの感情を得られるようにすることが、豊かになる第一歩。是非頑張ってみてください。
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>革財布とお金の情報の総合サイト

革財布とお金の情報の総合サイト

豊かな生活をするために必要なお金に関する情報と革財布のオススメを紹介しています。 さらに楽しい人生にするための知識をお伝えします。

CTR IMG